ミュゼプラチナムのカウンセリング

12月の終わりにミュゼプラチナムの無料カウンセリングを受けてきました。

ちょうどキャンペーン中だったので脇、Vラインが800円でできると言う事だったので大急ぎでネット予約してカウンセリング。カウンセリング当日はミュゼプラチナムへ行き隣の部屋からはピカピカと赤い光が差し込んできて自分は相談室って感じなところで自分の情報入力してるんだけど隣の部屋のピカピカがすごく気になってたまらない。

一通り入力が完了したらまたミュゼの人が入ってきて今度は対面でのカウンセリングっぽいの。普段の毛の処理の仕方とか週何回の処理かとか色々きかれて今度は脱毛法について色々おしえてもらって気になる質問とか色々して自分自身納得してカウンセリング終了って感じ。

でも、キャンペーンの申し込みの人は多いので3か月先からしか予約ができないって言われた。そして1月のキャンペーンが脇のみ600円。実際私脇だけでよかったんだけどなって思いながら200円でVラインは安いかな。ラッキーって感じで未だに脱毛の予約していないってオチ。

特にデリケートゾーン(あっ、VIOのことね)から脱毛していずれは全身脱毛できればと考えているなら、ミュゼプラチナムの全身脱毛はオススメなので、ミュゼで良いと思いますよ。

タグ

2015年1月14日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:デリケートゾーンの脱毛について知りたい

Oライン脱毛ならエステサロンへ。

女性のエチケットのひとつむだ毛の処理ですが、サロンは高いし自分でするとなると手間がかかったりトラブルも多くて悩みは尽きません。特にデリケートゾーンの自己処理は難しい部分ですので、思い切って脱毛サロンへ行ってしまった方がその後のことを考えても楽でおすすめです。

Oラインはおしりの奥や肛門まわりの範囲のことをさすのですが、普段は見えない部分ですが生理時の経血や排泄物の付着もしやすい部分ですので、Oラインの毛を残すメリットはありません。ですので専門のサロンですべて綺麗にしてしまいましょう。範囲が狭いので料金も格安ですし施術時間も短いので、痛みの感じる脱毛方法でも長時間痛みに耐える必要はありません。綺麗にしてしまえばにおいやかゆみの原因が減るので衛生的で清潔に維持でき、露出部分の多い下着も履きこなすことが出来ます。ムダ毛が好きな男性は少ないので、ムダ毛がない方が旦那さんや彼氏にも喜ばれること間違いなしです。

タグ

2014年6月12日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:デリケートゾーンの脱毛について知りたい

Iライン脱毛エステの正しい選択基準

女性にとって、最も気になる部分の一つであるIライン。その部分の脱毛を望む女性は、かなりの数になります。今回は、これからIラインの脱毛を考えている人にとって、実際に役立つエステの選択基準について書いていきます。まずは、安い料金で体験してみるということです。これから行くエステが、自分に合うかどうかを確かめてから、本契約に至っても遅くはありません。実際の治療をしてくれるエスティシャンとの、相性などを見ておくとよいでしょう。

次いで、多くの人がよい評価をしているエステを選ぶということです。お店側の主張だけではなく、利用したお客さんが、どのような感想を持ったかを見ておくとよいでしょう。体験した生の声は、何よりも参考になります。最後に、適切な料金プランがあるかを見ておくことです。はじめは、いきなり大型の契約をするところではなく、細かく料金を支払っていけるところを利用するとよいでしょう。慣れてきたら、長期の契約をすることも、視野に入れてみるといいでしょう。

タグ

2014年5月21日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:デリケートゾーンの脱毛について知りたい

Vラインの脱毛について

下着からはみ出しているムダ毛に悩んでいるのなら、脱毛サロンでのVライン脱毛がオススメです。Vラインはムダ毛の中でも、毛が太く色も黒々としています。サロンで使用しているレーザー機器は、毛の黒さに反応するので最初の施術では痛いと感じる人が多いはずです。

施術を行うにあたって、前日にカミソリでレーザーを当てる部分を処理しておきます。専用のジェルを塗ってからレーザーを照射していきます。サロンによっては、ラインの範囲を数ヶ所に分けています。無くしたい部分の範囲によっては、料金が少し高くなる場合もあるので、カウンセリングの時にきちんと確認しておくと良いです。

生理が来そうな時は、施術は無理なので安全のために予約変更をして対処します。生理が終わりかけの時は、施術が出来るケースもあります。やっても良いかいまいち不安な場合は、事前に連絡して確認を取ると良いです。デリケートゾーンはとにかく、肌トラブルに見舞われないように慎重に行うことが重要です。

タグ

2014年4月15日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:デリケートゾーンの脱毛について知りたい

VIOライン脱毛とはどのようなものか

近年、若い女性を中心に「脱毛」が流行していますが、その中でも最近注目を集めているのが「VIOライン」別名「ハイジニーナ」脱毛と呼ばれるものです。Vとはビキニラインのことで、下着や水着の状態ではみ出すムダ毛を除去します。同様に、Iは女性の陰部、Oは肛門周りを指しています。

では、このような「VIOライン」の施術とはどのようなものなのでしょうか。まず第一の関門となるのは、羞恥心です。いくら施術者がプロだと言っても、やはり陰部を他人に見せることには抵抗感を感じる人が多いものです。しかし、それを乗り越えて施術を受けると、生理の時などに陰部を清潔に保てたりして、メリットもあるのです。

また第二の関門としては、痛みと効果の出方の問題があります。Vに関しては、色素沈着や日焼けがないので効果が出やすく痛みも少ないですが、IOに関しては色素沈着をしているので、効果が出にくくそれなりの痛みを伴います。施術は2~3ヶ月に1回のペースで、12~15回通うと自己処理の必要がない状態になります。また、料金は1回で1万円前後が相場です。

タグ

2014年4月15日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:デリケートゾーンの脱毛について知りたい

男性女性のデリケートゾーンのムダ毛処理

男性女性問わず、デリケートゾーンのムダ毛を処理するにはかなりの気を使います。特にその部位の手入れに慣れていない人にとって、傷つけてしまわないか、アフターケアはどうしたらいいのか、などわからないことも多く出てくると思います。そういった時は、最近ではインターネット等で検索すれば、すぐにその処置方法を知ることはできますが、やはり実際行うとなるとかなり難しいことがあります。

そういった場合の人は、一回エステ等に行き、その処置に熟知している人に一度お世話になることが得策と言えます。何度も通わなくても始めて通った際に、どうやって処理すればいいのか、自分でやるときのその方法、また気をつけなければいけないことは何か、などを実際に人から教えてもらうことにより、自分の処置スキルをレベルアップさせていけば、いずれは、自分で綺麗にデリケートゾーンを処置できるようになるでしょう。それまでは、その知識と技術を自分で学びつつ、何かあった時のために、その知識に熟知している人と知識や状態を共有することが理想だと言えます。

タグ

2014年4月15日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:デリケートゾーンの脱毛について知りたい

このページの先頭へ

イメージ画像